赤ちゃんがいるお家のノロウイルス対策

赤ちゃん安心安全 アンチウイルスアクア

2017年の危険な流行オーストラリア風邪


Australia_Day

 

今年、オーストラリアで大流行したのがインフルエンザ。

昨年の2.5倍の患者数だったようです。(CNN)

 

流行した型はH3N2に有効なワクチンが作られていません。

 

状況は日本も同じで、H3N2の新しいワクチンが間に合わず、

オーストラリアで使っていた物のと同じタイプのワクチンだということです。

 

 

しかも病原性が高く死者は417名とか。

日本の人口に換算すると1600人ぐらい。

 

 

 

日本では毎年1000人程度がインフルエンザでお亡くなりになっているので

1.5倍ぐらいに増える計算にはなります。

 

強毒化したり、人口密度の高い日本で、爆発的な大流行にならないことを願います。

 

 

 

このオーストラリア風邪(インフルエンザ)は

感染者が最も多いのは80歳以上の高齢者と5~9歳の子どもだそうです。

詳しくは現地の保健省のHPから。

 

 

うちの子は幼稚園の時に、風邪からくる脳炎で亡くしました。

幼稚園は特に風邪のキャッチボールに要注意ですね。

 

 

とにかくお大事に

  • 表面は清潔に
  • 手洗い、マスク、
  • タオルの使い回しはしない
  • ワクチンは早めに
Updated: 2017年10月30日 — 4:48 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

赤ちゃんがいるお家のノロウイルス対策 © 2017 Frontier Theme